当社は、トライネット・トライネット不動産・パテック・住まいる工房の純粋持株会社です。

ニュース&Topics

平成26年長野県優良技術者表彰でダブル受賞!

平成26年11月12日、グループ会社の(株)トライネットの土木技術者2名が平成26年長野県優良技術者表彰を受けました。
これは長野県発注の建設工事等に携わった優良な技術者に授与され、今年度は“長野県優良技術者表彰”に、土木部の野牧慎治さんと中塚義さんが選ばれました。
前年度は全県で43名しか選ばれなかったこの優良技術者表彰ですが、今年度の当社はダブル受賞という嬉しい結果となりました。受賞された方、おめでとうござます。

■優良技術者 野牧慎治

try_nomaki

■対象となった工事 平成24年度 林地荒廃防止事業第3号工事

houzouji02

■工事箇所 飯田市 字 法全寺

■発注機関 下伊那地方事務所 林務課

■工事概要 ・山腹工=0.4ha ・治山土工=2597m3 ・土留工(補強土壁)=1基 ・アンカー工=60本

■主な取組 ・アンカー工における配置誤差低減の工夫 ・クレーンスケールを用いた伐採木積載量の確認 ・補強土壁基礎工「アデムウォール」の提案・使用

 

■優良技術者 中塚義

try_nakatuka

■対象となった工事 平成24年度 県単地すべり対策工事

kizawa

■工事箇所 (地)須沢 飯田市 木沢

■発注機関 飯田建設事務所

■工事概要 斜面対策工  鉄筋挿入工 D25 L=3.0m N=195本 人力切土整形工 A=500m2   植生マット工 A=500m2  仮設工 ケーブルクレーン運搬工 1式   足場工 V=1457空m3

■主な取組 ロックボルト施工に際し独自の検測プレート及び部材チェック・施工記録表を作成、これを基にロックボルト1本毎に管理図表化し、 次の削孔にいかし、品質と出来形の向上に取組みました。又、極限まで小型軽量施工機械を検索選定し提案することで、 仮設備費縮減を図り、同コスト内での抑止範囲拡充の推進に取組みました。

 

 

カテゴリー:   投稿日:2014年11月28日   投稿者:吉田  

トライネットグループ

グループサイトマップ